読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

垂流

報酬月額7桁超えの「それなりアフィリエイター」が語る日常

iPhone5・5S用のクレードルをiPhone6で使う方法

はいはい。

みなさん、お待ちかねのお役立ち情報ですよ。

しかしまぁ、アレですなぁ。

こないだ、やっとこさiPhone6の純正クレードルが出ましたなぁ。

正式には、Dockですか?

「ガイジーン!」の使う言葉は、よく分からんのデスが。

ちなみに、iPhone5・5S用のクレードルは、iPhone6だとサイズが大きいので本体がハマらず、使えません。

iPhone5Sの本体下取りで、iPhone6に機種変更したようなヤカラな筆者の部屋では、クレードルだけが取り残され、放置されていた訳です。

はい。

しかも、アレですなぁ。

また、6Sが出たら、本体買うし。

そしたら、6のDockは使えないかもしれないし。

そんな、いちいち本体買い換える度に、Dockまで買ってられないし。

なぁ。

そんなにそんなに、アップルばっかり稼がせてられへんでぇ。

と思いますわなぁ。

ってなことで、iPhone5と5S用のクレードルを、iPhone6で使えるようにしてみました。

ジャジャ~ン。

 

思っきし、本体の画面が割れてますが。

まぁ、ケースとか使わんし。

ジョブズが生前に、ケース付けてるヤツに対して、「モナリザに牛の糞をなすりつけた犯罪者を見るような目を向けた」らしいのでね。

参考文献:iPodは何を変えたのか?


とどのつまりは、商品そのもので、完成形だからネー。

ケースなんて、付けないよネー。

するってぇと、本体デカくなってるから、手から滑り落ちて、地べたに激突するよネー。

これまで、3回くらい、落としたよネー。

そしたら、画面が砕けるよネー。

特に、右上がネー。

クッソ、が。

とまぁ、それは、さておき。

iPhone5・5S用のクレードルをiPhone6用に改造した際、使ったものをお知らせします。

必要なものは?

「カッターナイフー!」

ということで、カッターで左右の出っ張りを、ガシガシ削ります。

で、削り上がったら、メイド服に着替えて、「おいしくなぁれ!」って魔法を掛けます。(掛けません、おいしさ関係ありません)

という訳で、できあがりが、コチラ。

 

 

ヒドイね。

野蛮人だね。

ジョブズも、草葉の陰で泣いてるね。

でも、アレですわ。

普通に使えるね。

すべて解決。

な!!!

という感じで、「やったった感」満載でしたが。

新しいDockの説明を、よく見てみたら・・・。

土台からコネクタが飛び出してるだけって感じで、色んな機種で使える感じになってるのダナー。

へー。

買おうかな。(鼻毛)

⇒ 当ブログ管理人kihiro:作品一覧、著者略歴